浮気調査
Site map
Home ご挨拶 よくある質問 探偵になりたい方へ リンク 探偵ブログ

イラスト

全ては勝訴の為!
探偵が教える不貞(浮気)が原因での離婚裁判必勝テクニック!
探偵放浪記
運営サイト
ガルエージェンシー名古屋駅西

ガルエージェンシー伊勢湾

ガル探偵学校名古屋校
3日の浮気調査で浮気の全貌を暴く
探偵社の行う浮気調査は、離婚条件を有利に進める為や。話し合いの材料としも使われる方が多いことは説明した通りですが、実は探偵ならではの、もう少し違った意味での利用方法があるのです。
実際のところ浮気調査で判明するのは調査期間内での不貞行為の有無だけで、交際期間がどれだけなのか?どうやって知り合ったのか?といった過去のことは判明させるのは難しいのです。
例えば、3日間浮気調査を行って2度ラブホテルに行ったケースでは、2度ラブホテルに入ったという事実がわかるだけということです。
ですが、使い方によってはそれがわかる場合があります。
では、どうやってその事実を引き出すかというと

当然ですが調査対象者である貴方のパートナーは浮気調査が行われた期間を知りません。
探偵に尾行されたという事実だけで、普通の相手はうろたえます。
「えっ!?まさか・・・」
「全然わからなかった」
「いつから?どこまで知ってるの?」
そして、なんとか誤魔化せないかと普通は考えるわけです。

そこで、調査報告書から一度分のラブホテルから出てきた場面などを部分的に抜粋し、相手に見せるのです。
裁判ではその部分だけを証拠提出するのです。
相手が何とか責任から逃れようとする一心で、「その一回だけ」とか「数回だけ」など答えたらしめたもの。
「本当に一回だけなのですね。」
「では、その数回はいつかお答えください」
と相手に念を押しながら迫ります。
その後、「じゃあ、これはどういうことですか!」と次の証拠を出すわけです。
裁判では、「裁判官!被告人が嘘をついていることは明白です」「被告人の反論は嘘で固められたものであり何1つ信用できません。」といった流れになります。

後はじわじわと真実を引き出すだけ。
「では、その交際はいつから始まりましたか?」「知り合ったきっかけは?」といった具合に。追い込まれた相手はたいてい本当のことを言います。
100%成功するというものではありませんが、この方法で多くの真実を引き出した実績がありますので、話し合い時にも取り入れられてはいかがでしょうか。
親権の争いにも活用
いざ、離婚をするとなったらお金よりも何よりもまず決めなければいけないのが親権。親権欄を記載しないと離婚届も出せません。
どちらが親権を取るのかで自分もそうですが、子供の人生も大きく変わる重大決定事項であるのは言うまでもありません。
話し合いで決着がつかなければ裁判所の判断に委ねることになります。
子供の年齢によっても違うのですが、双方から意見を聞き、時には裁判官が調査官を選任して家庭状況などからどうすれば子供にとって良いのかを決めます。
そこで浮気調査で判明した事実が役に立つことがあります。

「子供を放置して男と遊び呆けていた妻」
「自分が親権者だと無理やり子供から引き離されたが、子供は親に預けっぱなし、不倫相手と半同棲の夫」

そういった証拠が提出されたら、当然裁判所も参考にします。
親権争いが生じる可能性がるのであれば、そのような利用法も頭に入れておいて、調査依頼をされると良いかと思います。

Information

長年探偵をやっていると、苦し紛れに色々なことを言いだしてしまう対象者がでてきたりするものです。

「妻(夫)が探偵とグルになって証拠を捏造した」
「写っているのは私ではない」
「妻(夫)が先に浮気をしたからあいこだ」

探偵の証言は報告書は証拠採用するとの判例がありますし、裁判証拠としてとして提出していないだけで、自宅から出るところから帰宅までが報告書におさめられているのですから言うだけ恥ずかしいだけ。
相手が先だと言うのなら証拠を出さなきゃいけませんよね?それが裁判ですから。
中には

「何度かホテルは行ったけどHはしていません!」

と言い放って、裁判官に叱責されていた対象者もいました。
どれも笑い話のような話ですが、確たる証拠があるから笑い話になるのです。
裁判には立証義務があります。
民事裁判ですから刑事裁判ほど明確なものは求められませんが、単なる憶測や推測の域からでない状況証拠だけで立証していくのは難しいのです。
探偵社の調査報告書+依頼者さんが集められた証拠で、より強固な証拠にし、確実に勝てるストレスのない裁判をして下さい。
このストレスというのが実にやっかいであることは、証拠の少ない裁判をした経験がある方ならどれだけ辛いものであるかおわかりになると思います


安心して浮気調査を頼める優良探偵社をお探しなら

探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西
愛知県名古屋市中村区 則武1-2-1カネジュービル5F (TEL)052-433-1616

探偵社ガルエージェンシー伊勢湾
三重県四日市市城東町17-33 (TEL)059-353-6665

探偵社ガルエージェンシー広島駅前
広島県広島市東区若草町10-12日宝若草ビル405
(TEL)082-569-6656

浮気調査のことならお任せ下さい!
Copyright(C) 2002 tantei-hourouki all rights reserved.